冬コミありがとうございました!

  • 2015.12.31 Thursday
  • 03:57
先日の冬コミに参加された皆さん、お疲れ様でした!
また、当サークルまで足を運んでくださった方、本当にありがとうございました。

今年のまとめもしようと思ったんですが、年末なのと、今年1年色々と考えることがあったので、
イベントの感想・御礼含めつらつら書きなぐっていきたいと思います
(後半ぐだぐだな備忘録的なあれなので、前半だけ読んで頂ければ)

‥潺灰澆△蠅とうございました
∈8紊陵縦蠅砲弔い
すごいどうでもいい色々

----------------------------------

シャッター近くは寒い!
そんなわけでずっと震えっぱなしの一日だったんですが、
寒い中来てくださった皆さん、ありがとうございました!
今回、前回完売してしまったグッズを全て再版かけて新刊もなんとか出せたんですが、
グッズの売れ行きが好調で、10周年お祝いのお祭り缶バッジが無事完売になりました!
今年をお祝いするためのものなので今後再版はしませんが、無事になくなって良かったです。

島中通路を通る人が結構目を止めてくださったり、じっくりスペースの前で見てくださった方、
手にとっていただいた方、恥ずかしくてスマホいじったり売り子と喋ってますが、
「わーーー今見てくださってる!!//////」っていうのは常に感じてます、ありがとうございます

「新刊ください」という甘美な響きの言葉も、
「全部ください」という思わず「お好きなんですか!?」とアマタくんばりに
声をかけたくなるような衝撃的な言葉も、
事前にお品書を見て買おうと決めてきてくださっている方も、本当に嬉しいです。
(今回お買い物を頼まれているっぽい方が多かったので、おまけの袋に関して色とか聞いてしまって
すみませんでした…!!)
おかげさまで既刊が完売したり、新刊が予想以上になくなって、寒い中来た甲斐があったなあ…!
と感じました

これも毎回謝りながら学習しない馬鹿なのですが、
お会計の計算が異常に鈍かったり、お渡しがもたもただったりと、本当にすみませんでした…。
今度から計算機スペースに置くのでごめんなさい………アホかと…。

いっつも思うんですけど、他の方のスペースって足元もちゃんと片付いてるのに、
何故うちのサークルは物がごちゃごちゃしてるんだ…と今日改めて思いました
二人分とはいえ何故に………


コミケはコスプレの方が歩いててスペースにいて見ているだけで楽しいです
足早に目的地に行く戦士の方々やまったりと見て回っている方、完売に途方に暮れる方
いろんな目的があってこんな大人数が足を運んでるんだなあ〜祭典だよな〜とワクワクしますよね

ビッグサイトを出たあとの夕焼けを見ながら、ああ今年のイベントが終わったんだなあ…としみじみしました
駅に向かうまでの道で、ぼんやりとイベントの余韻に浸りながら歩いて行くのは嫌いではないです
新刊の反省とか超ぐるぐるしてますが
もう年末なんですねえ…

新刊・既刊の通販は年明けに開始しますので少々お待ち下さい!

----------------------------------

∈8紊陵縦
来年の3月春コミに参加予定です!
冬コミに出すつもりで出せなかった(ので告知はしなかった)アンミク本とカグジン出します
どうにも落ち着かないのでアンミク本でも多分ジンくんは生きているしカグラと話すコマは1コマくらい
あるんじゃ?みたいな感じなので腐に地雷原を抱えている人には本当に申し訳ないのですが
その際は注意書きしつこくしつこくやります
あといつもの半分くらいの部数でさくっと発行する予定です…
勿論私が好きだから出すんですが、如何せん普段描かないものだとそわそわしちゃって…


----------------------------------


10周年イヤーの思い出については他の記事で書きますが折角なのでこっちでは
二次創作してる立場からの来年の色々とか
まず10周年記念イヤーって12月で終わるのか?それとも?ってところはわからないので
今のところなんとも言えないのですが

冬コミ中、少しお話させて頂いたことがあって、
それについてというわけじゃないんですがちょっとだけそういう話を!

これほんと段々脱線して最終的に違う話になっていくので、ふーん程度に流すか
そっと戻って頂くのがいいんですが、この誰から見ても(二次創作は)過疎地であるEVOLで
一応2012年から同人活動してきて色々思うところをTwitterなどでは呟いてたんですが、
こんな辺境の地を閲覧してくださってる方なんて全然いないと思うので、垂れ流しです

※個人の感想です

・スペースに来て下さる人の数は減ったかどうか
・10周年記念イヤーで変わったことはあるか


部数とかの話は恥ずかしいので出来ないんですが来て下さる方の数で言えば
2013年辺りから、去年…今年くらいまではずっと横ばいです!!多分!
2012年は流石にそこそこ人数もいたというか、そもそもアニメ放送してそれなりに反響も
大きかった作品なので、そうだろうって感じなんですが、夏にオンリーやったのは夏コミと見事ぶつかり、
サークルがあまり集まっていなかった印象です。時期が悪い。
2013年はジンユノプチがあって、そこで見たスペース数が最高かな…?っていう印象です

それ以降は全然変わってないです
私自身の話なので、その間同じように参加なさっていたサークルさんや、CPによっては幅があると思います
(今もそれなりに多い、というわけじゃなく、ガクンと少なくなった数が波があれどほぼキープという感じです)
そもそもこんなマイナーなしょうもないBLでジャンル全体のことのように参考になるわけがないですからね…

で、今年なんですが!
気持ち増えたというか、増えた ように感じます
いちいちどの本がどのタイミングで完売したか、等は覚えてないので本当にただの体感でしかないですが
それに理由があるとしたら、やっぱり10周年で公式が動いたことにほかならないと思います
公式が動くってそういうことなんだなあ、と今年一年通して感じました

すごく変な話、放送終わっても二次創作とかやる人はやるし、ファンアート?描く人だって
いっぱいいると思ってたんですよ
だけどアニメが終わって、あらゆる動きがなくなって、アニメイトでグッズが消え……とか色々あって、
驚くほど静かになっていって(※私がCP同志がいないので静かなのかもしれません!!)
「あーこのままどんどん過疎なんだろなあ…」という感覚はあったんですが、
それがどうでしょう今年は(色々やらかしてはいるけど)動いてる!公式が立ったー!

Pixivとかみてればわかりますがそこに別段変化はないですが、やっぱり当時好きだった人が思い出したり、
色々イベントやロゴスの存在もあってか、新しく知る機会がいろんな人にあるっていうことは、
「公式が動いてる」という事実ありきのものなんだなーと感じました
ただ渋谷の合体祭はともかく、その後は結構少人数をターゲット?というか前提にしたイベントが多く、
そこはちょっと切なかったりするんですが、実際そのキャパに収まってしまうのも事実ですしね

来年以降は減るのか?っていう疑問も持ってますが、また公式の動きがなくなれば
静かになっていくものだと思います
結局どんな作品でも余程の大人気で誰もが知ってるようなものでない限り、それはつきものですよね
ネットにアップする絵はともかく、同人誌出すことについては、さすがに自己満で済まないので、
手にとってくれる人がいなくなったらやめよっかなって感じです
ただその代わり同じものが好きな人がいて需要があって、私が供給になれるならWin-Winになるので
それはいけるとこまでいきたいです


・最近好きになったんだけど…
これは本当に遅くないです!!!!!!!遅いとかないです!!!!!!
むしろ「ほーんアクエリオンEVOL?気になるなーググってみよ」→クソアニメwwwwww
というようなディスとマイナスコメントの荒らしみたいなサイト見ちゃって閲覧者を萎えさせてしまう
ようなイメージなので、作品を視聴してみよ!ってところから、実際に視聴して、
二次創作を覗くっていう一連の流れが完成した時点で、本当に嬉しいですよね!!

こんな同人やってる時点でお察し信者フィルターみたいなのかかってるのは百も承知ですが、
良くも悪くも反響が大きかったアニメだと思ってて、なおかつ作品嫌いな人はとことん嫌ってる、
というような…感じなので…
そういう意見が目につくのはネットやってる以上仕方なくて、何もEVOLに限ったことじゃないんですが

放送から間が開けば開くほど手を出しづらくなるアニメ作品じゃ、新しく視聴して好きになる人がいるって
すごいことだなーと思うんですよ
なおかつ自分の欲求丸出しでいけば、同じCP好きの人見つけた(ゲス顔)って感じなので
どんどんアニメ見る人が増えてどんどん二次やる人とか見る人増えればいいな〜!って思ってます

こんな話だらだらしてるんですが、もし最近好きになって漫画とか小説とか絵とか描きたいなー
イベントとか出たいなーとか思った人がいた時に 過疎だしなーやめよーってなるのがやっぱ辛いじゃないですか!!!
二次の盛り上がりが公式の動きの代替となるとかそういうことはないんですけど…
カグジンが好きじゃなくても、まだこの作品好きで何かやってる人がいるっていう事実は、
その人も何かしらの形に残そうとした時に後押し?になればいいな、という気持ちもあるので、
いくら浮こうがPixivのタグ内で連投になろうが、とりあえずは見れるものを出しておこう、という感じです

私自身愛情表現として二次創作してるところがあって、
もし同じ方がいたらなんか形に残して、あわよくばネットの海にそっと流していただければなー
というのは本当に思ってます
二次じゃなくても作品の感想でもなんでもいいんですけど
Twitterだって立派に形が残るんで「このCP好き」とかなんでもいいんです

今年は動きがあって、来年はどうなるかわからないですけど
まだ作品好きなファンがいるんだよー、今から好きになる人がいるんだよっていうアピールの手段に
二次創作を選ぶことって、そんなに悪いことじゃないと思うんです
今はそういう数ですら重要な指標になっちゃう世の中だったりするので、
まあ好きなものを好きって主張するのは大切なことだよな
とやっぱりこの作品に限ったことじゃないですがそう思います

実際いや別に二次創作とかやるのすきじゃないんで って人もいると思うんですが
私がそのタイプではないのであまりその辺は話せないのでした


ここまで書いてて多分最終的に私のワガママに繋がるんですけど、
自分がこうやって好きで色々書いている間、同じものが好きな人がいて、
その人達と感想とか色々共有できたら幸せだなーと
要は一人ぼっちになりたくないだけなのでこの作品盛り上げてこ!とかそういう大層な意図が
あるわけでないのをご理解ください…

正直放送終わってからカグジン好きな人とお知り合いになれたり反応が増えたりしたので
私は嬉しいですけどね!!!!!!!
放送後から始まっていくカグジンというCPの謎を解き明かすためにアルテアに潜入調査して
男になって軍人として働きたい

OVAもあんなだしスパロボはカグジンでしかないし大勝利だ!もっとカグジンください!
来年も何かよろしくおねがいします!!!!!!

というのが今年色々考えていた二次創作に対するあれこれです
来年以降も私の作ったものにたまたま好みや感性が合致したんじゃい!って方はお付き合いしていただけると
とっても嬉しいですという話でした

スポンサーサイト

  • 2018.11.07 Wednesday
  • 03:57
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    categories

    recent comment

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM